業種別ソリューション

大規模Webサービス

インターネット利用の増加によって、ソーシャルメディア、ホスティング、およびクラウドベースのサービス(SaaS、IaaS、およびPaaS)で従来とは異なるさまざまな企業がユーザー基盤を拡大しています。これらのビジネスモデルでは、迅速に拡張できるとともに高い可用性を維持できるWebサイトとオンラインサービスを提供しています。これらの業種では膨大な顧客基盤を擁していますが、従来とは異なる収益源のため、高まるニーズを満たすべく厳しいIT予算で運営しています。これらの業種はインターネットに完全に依存しているため、データセンターインフラストラクチャーの障害やDDoS攻撃などの大容量のセキュリティ攻撃によってネットワークにダウンタイムが発生すると、ビジネスモデルが不安定になります。

A10のThunderとAXシリーズアプリケーションデリバリーコントローラー (ADC) およびThunder Threat Protection System (TPS) は、新興の大手Web事業者が拡張性とアジリティを備えたソリューションを提供するのを支援します。A10のADCはトラフィック管理用の強力な機能セットを備えているため、サービスの可用性を強化してバックエンドサーバーインフラストラクチャーを拡張できます。また、A10のDDoS防御専用ソリューションであるThunder TPSは、CPUを集中的に使用するアプリケーションレイヤーのセキュリティタスクを処理することができる大容量のハードウェアソリューションを提供します。これらのハードウェアシステムによって、通信事業者はネットワークキャパシティを拡大し、脅威を緩和し、コンテンツ管理を強化できます。

  • ITリソースの最適化によるインフラストラクチャー拡張:A10のThunderとAXシリーズADCで高度なレイヤー4-7負荷分散を利用して、トラフィック量を効率的に割り当てて既存の機器のライフサイクルを延長することで、ITリソースを最適化してインフラストラクチャーを拡張できます。
  • 可用性に優れたサービスの提供:セキュリティで保護されたHTTPSコンテンツをSSLオフロード機能によって処理し、CPUを集中的に使用するSSLタスクを負荷分散してバックエンドサーバーインフラストラクチャーを解放するようにエッジハードウェアを指定することで、ダウンタイムを低減できるため、Eコマース支払いデータやユーザーアカウント情報に可用性に優れたサービスを提供できます。
  • 災害対策の確立:グローバルサーバーロードバランシング (GSLB) 機能を利用して災害対策を確立できます。トラフィックフローのリダイレクト時に複数のデータセンターが相互に動作することにより、予期せぬ自然災害によるユーザートラフィックの消失を防止できます。
  • さまざまな種類のDDoS攻撃を防御:A10のハイパフォーマンスなThunder TPSを使用して、さまざまなタイプのDDoS攻撃を防御できます。Thunder TPSは、TCP認証やプロトコルの振る舞い検知など、さまざまな方法による脅威検知機能をもっているため、攻撃者がネットワークをダウンさせる前に攻撃を検知、防御することができます。

「A10を使用することによって、信頼性の向上とコスト削減を実現しながら、当社の約1100万の顧客が期待している最高レベルのサービスを提供することができます。」

GoDaddy ネットワーキング部門ディレクター Tim Parker氏

このエントリーをはてなブックマークに追加