業種別ソリューション

医療

医療業界のITでは、医療に関する政府からの命令によって新たなインフラストラクチャー要件が推進されており、プライバシーに関する規制の高まりや保険による補償、支払いオプションに対応するよう、既存のシステムをアップグレードすることが必要となっています。コスト効率に優れたデータセンターストレージを実現するようさらに多くの運用がクラウドベースのインフラストラクチャーに移行されているため、HIPAA準拠の維持と患者データの機密性確保においては、セキュリティに関する複雑なジレンマが生じる可能性があります。競争力を保つため、医療業界では、患者のケアにますます多くの種類の電子サービスが提供されています。医療情報へのモバイルアクセスを提供し、医師や施術者が任意のデバイスからいつでも診察できることが、患者を維持し従業員の生産性を向上するために重要となっています。

高品質の患者ケアサービスを電子的に提供するには、まず、規制要件を満たす、可用性とセキュリティに優れた医療ネットワークが必要です。加えて、医療業界のITでは、予算要件に対応してデータセンターのコストを削減しながら、すばやく結果を提供できるソリューションが必要です。A10のThunderとAXシリーズアプリケーションデリバリーコントローラー (ADC) は、拡張性、ネットワーク防御、コンプライアンスの適用を実現するインテリジェントなメカニズムを提供することができるため、患者情報へのアクセスを強化してモバイルでの作業を増やしつつ、機密性の高い医療情報の安全性を継続して保つのに最適です。

  • 機密性の高い医療情報の保護:信頼できない第三者への情報漏えいやネットワーク障害を引き起こす可能性がある、アプリケーションレイヤーへの攻撃に対処するため、Webアプリケーションファイアウォール (WAF)や、DNSアプリケーションファイアウォール (DAF)、DDoS防御機能などを利用して、機密性の高い医療情報を保護しながら医療費の支払いトランザクションを安全に保ち、システムの可用性を継続して、PCIに準拠します。
  • モバイルサービスによるビジネス継続性の確保:モバイルサービスによってビジネス継続性を確保し、今後のモバイルネットワークを実現するIPv6移行を開始できます。A10のADCは、キャリアグレードNAT (CGN/CGNAT) テクノロジーによってIPv4からIPv6への移行を支援しており、従来のIPv4アドレスを維持しながら、DS-Lite、6rd、NAT64/DNS64などのIPv6移行テクノロジーを利用して、医療施設内の多数のIP接続デバイスを迅速に移行できます。
  • 高品質な患者ケアの提供:A10のADCによってページ読み込み時間を短縮し、クライアント要求をスケールアウトすることで、患者と医療スタッフがオンラインの医療サービスにいつでもアクセスできる可用性に優れたサービスを提供できるため、高品質な患者ケアを提供できます。
  • 医療用ソフトウェアアプリケーションと既存のインフラストラクチャーの最適化:A10のThunderとAXシリーズADCで高度なレイヤー4-7負荷分散を利用して、トラフィック量を効率的に割り当てて既存の機器の寿命を延長することで、医療用ソフトウェアアプリケーションと既存のインフラストラクチャーを最適化できます。これにより、McKessonやEpicなどの企業が提供している医療用ソフトウェアアプリケーションのユーザーエクスペリエンスが向上します。

「A10 NetworksのADCは、GSLBやローカルトラフィックの管理に必要なすべての機能がプラットフォームに含まれているため、大きな価値を提供します。また、当社のニーズにすばやく対処する、A10のサポートチームと開発チームの迅速な対応が、主な差別化要因となっています。」

CRC Health Group、バイスプレジデント兼CTO、Jay Raimondi氏

ソリューションブリーフ

その他の資料 >

このエントリーをはてなブックマークに追加