A10 Thunder TPS アプライアンス

A10 Thunder TPS
アプライアンス

用途や規模に合わせたラインナップ

A10 Thunderシリーズは、あらゆる導入要件に対応できるハードウェア/ソフトウェアアプライアンスで構成された製品ファミリーです。Thunderシリーズは、ACOSソフトウェアで動作しており、他社製品にはない、共有メモリーアーキテクチャで処理の正確性、効率性を向上し、64ビットの拡張性、高度なフロー処理を実現します。

 

タイプの選択

Physical

ハードウェアアプライアンス

A10 Thunder TPSのアプライアンス製品ラインはあらゆる規模に対応できるよう、2Gbpsのエントリーモデルから300Gbpsのハイパフォーマンスモデルまで、幅広いラインナップを揃えています。

THUNDER TPS ハードウェアアプライアンス仕様 Thunder 840 TPS Thunder 3030S TPS Thunder 4435(S) TPS Thunder 5435(S) TPS Thunder 6435(S) TPS Thunder 6635(S) TPS Thunder 14045 TPS*2
スループット 2 Gbps 10 Gbps 38 Gbps 77 Gbps 155 Gbps 155 Gbps 300 Gbps
TCP SYN 認証/秒*1 150万 650万 3,500万 3,500万 7,000万 7,000万 1億3,000万
SYN クッキー/秒*1 150万 650万 5,500万 1億1,200万 2億2,300万 2億2,300万 4億4,000万
ネットワークインターフェイス              
    1Gカッパー 5 6 0 0 0 0 0
    1Gファイバー (SFP) 0 2 0 0 0 0 0
    1G/10Gファイバー (SFP+) 2 4 16 16 16 12 0
    40Gファイバー (QSFP+) 0 0 0 4 4 0 4
    100Gファイバー 0 0 0 0 0 4 (CXP) 4 (CFP2 または QSFP28)

*1 1秒あたりのパケット数。パフォーマンスは構成と設定により異なります。 | *2 2016年Q4より販売開始

 

全モデル仕様

 

Software

Software Appliances

vThunder

仮想アプライアンス版であるvThunderは、主要なハイパーバイザー上で動作し、最大限の柔軟性を発揮します。大規模なエンタープライズ、サービスプロバイダーおよびWebホスティング事業者などにおいて、高度な機能を柔軟かつ容易に導入できます。

 

vThunder TPSの仕様

スループット

最大5 Gbps

ハイパーバイザーのサポート

VMware vSphere ESXi 5.5以上
Windows Server 2008*1以上の Microsoft Hyper-V

ハードウェア要件

インストールガイド参照

ライセンス

内容はハイパーバイザーのタイプにより異なります。

ラボ / 開発者用: 1 Gbps

本番稼働用: 1 Gbps, 2 Gbps および 5 Gbps*2

*1 より高いパフォーマンスを得るには Windows Server 2012 R2 の利用を推奨します | *2 VMware ESXi のみ

 

 

各アプライアンスに関する詳細はこちら*

 

Thunder ハードウェア
アプライアンス

Learn more

Thunder SPE
アプライアンス

Learn more

Vthunder
 

Learn more

Thunder ハイブリッド仮想
アプライアンス
(HVA)

Learn more

*対応モデルは製品ラインによって異なります。

製品に関するご質問は

弊社営業担当までお問い合わせください。

お問い合わせ