A10 Thunder CGN アプライアンス

A10 Thunder CGN
アプライアンス

用途や規模に合わせたラインナップ

A10 Thunderシリーズは、あらゆる導入要件に対応できる、ハードウェア/ソフトウェアアプライアンスで構成された製品ファミリーです。Thunderシリーズは、ACOSソフトウェアで動作しており、他社製品にはない、共有メモリーアーキテクチャで処理の正確性、効率性を向上し、64ビットの拡張性、高度なフロー処理を実現します。

 

タイプの選択

Physical

ハードウェアアプライアンス

A10 Thunder CGNのアプライアンス製品ラインはあらゆる規模に対応できるよう、30 Gbpsのエントリーモデルから155 Gbpsのハイパフォーマンスモデルまで、幅広いラインナップを揃えています。

Thunder CGN ハードウェアアプライアンス仕様 Thunder 3030S Thunder 3230(S) Thunder 3430(S) Thunder 4430(S) Thunder 5330(S) Thunder 5430(S)-11 Thunder 5435(S) SPE Thunder 5630(S) Thunder 6430(S) Thunder 6435(S) SPE Thunder 6630(S) Thunder 6635(S) SPE
スループット 30 Gbps 30 Gbps 42 Gbps 38 Gbps 78 Gbps 77 Gbps 77 Gbps 76 Gbps  150 Gbps 155 Gbps  155 Gbps  155 Gbps
パケット/秒(PPS) 600万 2,000万 3,500万 3,900万 4,700万 5,000万 5,000万 8,500万 7,800万 1億 1億 1億
セッションセットアップ/秒 110万 180万 210万 210万 310万 310万 350万 590万 520万 750万 750万 750万
フルTCPコネクション/秒 43万7,000 89万1,000 100万 100万 120万 160万 160万 300万 260万 320万 320万 320万
同時セッション数 6,400万 6,400万 1億2,800万 1億2,800万 1億2,800万 2億5,600万 2億5,600万 2億5,600万 2億5,600万 2億5,600万 2億5,600万 2億5,600万
アプリケーションデリバリーパーティション(ADP) L3V 64 64 127 127 127 1,023 1,023 1,023 1,023 1,023 1,023 1,023
ネットワークインターフェイス                        
1GEカッパー 6 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
1GEファイバー (SFP) 2 4 4 0 0 0 0 4 0 0 0 0
1GE/10GEファイバー (SFP+) 4 4 4 16 8 16 16 24 16 16 12 12
40GEファイバー (QSFP+) 0 0 0 4 0 4 4 4 4 4 0 0
100GEファイバー (CXP) 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4 4

 

Software

Software Appliances

vThunder

仮想アプライアンス版であるvThunderは、主要なハイパーバイザー上で動作し、最大限の柔軟性を発揮します。大規模なエンタープライズ、サービスプロバイダーおよびWebホスティング事業者などにおいて、高度な機能を柔軟かつ容易に導入が可能です。

vThunder CGN 製品仕様

 

スループット

最大 20 Gbps

ハイパーバイザーのサポート

VMware ESXi 4.1以上

KVM 0.14以上

Windows Server 2008以上のMicrosoft Hyper-V

ライセンス

価格、帯域幅およびハイパーバイザーによってバージョンが異なります。

  エントリレベル / ラボ用:200 Mbps および 1 Gbps

  高パフォーマンス用: 4 Gbps、8 Gbps、10 Gbps および 20 Gbps

Bare Metal

ハイパフォーマンスなソフトウェアアプライアンスファミリーThunder for Bare Metalは、専用サーバーに関連付けられたCGN機能をフルに提供します。ハイパーバイザーの介在がないため、レイヤー7トラフィック処理が最適化されており、最大で40 Gbpsのスループットを実現します。また、vThunder同様にThunder for Bare Metalのインストールは容易に行うことができます。大規模なエンタープライズ、サービスプロバイダーおよびWebホスティング事業者での運用は、Thunder for Bare Metalの持つ柔軟性を最大限活用するのに最適な環境です。

Thunder CGN for Bare Metal 仕様

 

スループット

最大40 Gbps

システム要件

最小ハードウェア要件:

  • Intel x86ベースCPU、最小4コアおよび16~24GB RAW / コア
  • 80 GBのHDD容量
  • ACOSは、幅広いIntelチップセットと次のIntelドライバーをサポート:e1000e、igb、ixgbe、およびi40e

最大CPUコアサポート

  • 10 Gbps (4コア), 20 Gbps (8コア)、および 40 Gbps (14コア)

オペレーティングシステム

  • ACOS 4.1以降

基準プラットフォーム

Cisco UCS, Dell PowerEdge, Ericsson Hyperscale Datacenter System (HDS), HPE ProLiant など
他の基準プラットフォームと詳細については、インストールガイドを参照してください。

ライセンス

10 Gbps, 20 Gbps および 40 Gbps

 

Hybrid

Thunderハイブリッド仮想アプライアンス(HVA)

Thunder HVAアプライアンスは、仮想アプライアンスの柔軟性とハードウェアによるパフォーマンスを同時に提供することができます。Thunder HVAアプライアンスは、複数のvThunderによるマルチテナント環境を簡単に導入できる専用ハードウェアアプライアンスです。高い集約率で実行されるインスタンスはそれぞれ完全に分割されており、仮想アプリケーションデリバリーコントローラー(ADC)や仮想キャリアグレードネットワーキング(CGN)機能を単一のハードウェア上で独立して利用できます。これにより、設備コストと運用コストを削減しながら、ADC、サーバー負荷分散、セキュリティ、IPv4延命およびIPv6移行機能の新規追加や継続運用が可能です。

THUNDER HVA 製品仕様

Thunder 3030S HVA

Thunder 3530S HVA

vThunder仮想アプライアンスインスタンス数(インストール済みのためライセンス不要)

8

40

ネットワークインターフェイス

 

 

  1GEカッパー

6

4

  1GEファイバー(SFP)

2

2

  1GE/10GEファイバー(SFP+)

4

12

 

対応モデル一覧

 

Thunder ハードウェア
アプライアンス

Thunder SPE
アプライアンス

Vthunder
 

Thunder ハイブリッド仮想
アプライアンス
(HVA)

製品に関するご質問は

弊社営業担当までお問い合わせください。

お問い合わせ