Thunderシリーズ アプライアンス

vThunder仮想アプライアンス

vThunder(旧名称:SoftAX)は、Thunderシリーズアプライアンスの仮想バージョンです。業界をリードするハイパーバイザー上で動作して最大限の柔軟性を発揮します。vThunder仮想アプライアンスは、アプリケーションデリバリーコントローラー (ADC) 製品ラインとキャリアグレードネットワーキング (CGN) 製品ラインの両方で提供されています。vThunder仮想アプライアンスによって、企業やWeb大手、サービスプロバイダーのための高度なサービスを備えた、柔軟かつ簡単に導入できるアプライアンスをオンデマンドで構築可能です。

vThunder ADCは、セキュリティ機能を含む高度なL4-7 ADCサービスとサーバー負荷分散 (SLB) 機能を提供します。vThunder CGNは、キャリアグレードNAT (CGNAT) によるIPv4枯渇対策およびIPv6移行機能を提供します。また、aCloudサービスアーキテクチャーの一部として、vThunderはクラウドIaaSデータセンターの主要構成要素となっています。

また、予測可能なパフォーマンスを実現するため、Thunder HVAではvThunderの仮想インスタンスが実行されます。vThunderはThunderシリーズハードウェアアプライアンスと同じ機能セットとAdvanced Core Operating System (ACOS) を備えているため、同じ操作で運用可能です。

利点

迅速な導入:ソフトウェアイメージをダウンロードして仮想インフラストラクチャーにすぐにインストールできます。ハードウェアの発送が不要なため、最短時間で運用可能です。

統合型インフラストラクチャーと、単一インスタンスでのマルチテナント: 単一の物理サーバー上で複数のvThunderインスタンスを実行できるだけでなく、アプリケーションデリバリーパーティション (ADP) とレイヤー3バーチャライゼ―ション (L3V) 機能によって複数のvThunderインスタンスをさらに分離できるため、高レベルのマルチテナントを実現できます。

機能制限なしでハイパフォーマンスを実現:各vThunder仮想アプライアンスはすべてのADC機能またはCGN機能を備えた帯域毎のライセンスとなっており、汎用ハードウェアで最大8Gbps、Thunder HVAプラットフォームで合計100Gbpsのスループットを提供します。

動的なサービスチェーニングの実現: テナントレベルまたはワークロードレベルでのサービスチェーニング、仮想アプライアンスごとのきめ細かいポリシー適用、および高密度のマルチテナントアーキテクチャーのサポートにより、クラウドIaaSプロバイダーなどの要求の厳しい環境に柔軟性を提供します。

動的なプロビジョニングと運用:ハイパーバイザー管理ソフトウェアとA10の管理用APIであるaXAPIを使用することにより、繰り返し利用できる構成テンプレートを設定することができます。これにより、必要に応じた容量追加に対応するようにリソースを自動的に割り当て、設定を調整することが可能となり、日々の運用をより効率化することができます。

設備投資と運用コストの削減: vThunderを使用することにより、同じハードウェアで複数の仮想マシンが動作し、インスタンスごとにデータセンターの専用ラックスペースが占有されないため、設備投資を削減できるだけでなく、リソースの使用効率を高めて運用コストも削減できます。

開発、ラボ、テストでの使用に最適: ネットワーク管理者やサポート担当者は、仮想インスタンスにオンデマンドでアクセスできるため、知識を高めたり、トラブルシューティングに役立てたり、本番環境を構築したりすることができます

機能とテクノロジーの例
ADC機能とCGN機能の一覧については、それぞれのデータシートと構成ガイドを参照してください。

vThunder仮想アプライアンス
  • vThunder ADC
  • vThunder CGN
その他のvThunder製品
  • vThunder HVA
  • vThunder for AWS
  • vThunder Pay-as-you-Go(クラウドIaaSデータセンター用)
サポートされているハイパーバイザー
  • VMware ESXi 4.0以上
  • KVM 0.14以上
  • Citrix XenServer 6.0以上(vThunder ADCのみ)
  • Microsoft Server 2012上のMicrosoft Hyper-V(vThunder ADCのみ)
ライセンス
  • ラボ/開発者用ライセンス
  • KVM 0.14以上
  • エントリーレベル/ラボ用:200 Mbpsおよび1 Gbps
  • 高パフォーマンス用:4 Gbpsおよび8 Gbps

関連製品

アプリケーション配信(Thunder ADC)

Thunder™ ADC製品ラインは、アプリケーションの高速化に加え、可用性の向上とセキュリティの確保を実現する、ハイパフォーマンスな次世代アプリケーションデリバリーコントローラーです。

IPv4枯渇対策/IPv6移行(Thunder CGN)

Thunder™ CGN製品ラインは、IPv4アドレス延命からIPv6アドレス移行までを包括的に提供するネットワークゲートウェイ製品です。最大150Gbpsに対応した高いパフォーマンスと、キャリアグレードの信頼性を提供します。

このエントリーをはてなブックマークに追加