A10Harmony Controller

あらゆるアプリケーション環境のための
アジャイルな管理と分析

セルフマネージドのA10 Harmony Controllerは、従来のオンプレミス環境からパブリック、プライベート、ハイブリッドクラウドまで、あらゆるインフラストラクチャ上で、セキュアなアプリケーションサービスを実現するための一元管理機能と分析機能を提供します。

データシートのダウンロード

トライアルお申し込み(英語) >

 

A10 Harmony Controllerの特長

高速リリースを実現する運用効率と柔軟性

高速リリースを実現する運用効率と柔軟性

従来の環境やクラウドネイティブのマイクロサービスおよびコンテナベースの環境全体にわたってアプリケーションのパフォーマンスとセキュリティが管理可能なため、より大きな柔軟性を実現します。

アプリケーションごとの分析でよりスマートな意思決定

アプリケーションごとの分析でよりスマートな意思決定

Lightning ADSThunder ADCのベアメタル版、仮想アプライアンスおよびハードウェアアプライアンス、他社製ソリューション全体にわたりアプリケーションごとの分析を詳細に行い、パフォーマンスを自動化し、意思決定を改善します。

自動化とセルフサービスによる構成の簡素化

自動化とセルフサービスによる構成の簡素化

IT管理者がアプリケーションごとにインフラストラクチャの構築および設定をする必要がなくなり、俊敏性と効率性を向上します。

主な機能

ポリシーの集中管理

ポリシーの集中管理

オンプレミスやプライベートクラウド、パブリッククラウド、ハイブリッドクラウドに導入されたアプリケーションのポリシーをGUIで簡単に設定することができ、集中管理が可能です。

柔軟な導入オプション

柔軟な導入オプション

AWS、Microsoft Azure、Google Cloud Platform、OpenStack、VMware、Docker、ベアメタルなど、サービスに最適な環境を選択いただけます。

可視性と分析

可視性と分析

リアルタイムのデータと可視性を使用して、より迅速にトラブルシューティングを行うことにより、パフォーマンスとキャパシティプランニングを向上させます。

アプリケーションレイヤーのセキュリティ

アプリケーションレイヤーのセキュリティ

WordPress、Joomla、Microsoft Outlook Web Access(OWA)、Drupalなど、最も一般的なアプリケーションに最適化されたセキュリティを提供します。

DevOpsツールによる自動化と統合

DevOpsツールによる自動化と統合

Ansible、Chef、Puppet、Jenkinsなどの一般的なツールと統合し、アプリケーションスタック全体での分析、およびHAProxyとの統合によりオープンソースのロードバランサを活用できます。

スケーラブルなアーキテクチャ

スケーラブルなアーキテクチャ

マイクロサービスによってコントロールプレーンとデータプレーンを独立してスケーリングし、スペクトル全体に弾性と解析機能を提供します。

ディザスタリカバリー

ディザスタリカバリー

アプリケーションサービスを一つのクラウド上に、バックアップサイトを別のクラウド上に配置することで、アクティブ-アクティブとアクティブ-パッシブの両方のディザスタリカバリをサポートします。

クラウドバースト

クラウドバースト

アプリケーションサービスを一つのクラウド上に、バックアップサイトを別のクラウド上に配置することで、アクティブ-アクティブとアクティブ-パッシブの両方のディザスタリカバリをサポートします。

タブ

弊社営業担当まで
お問い合わせください。

お問い合わせ

30日間
お試しいただけます

トライアルお申し込み