製品カテゴリ

ネットワーク管理

ユーザーニーズやアプリケーション数の増加によって、ネットワークで処理されるトラフィック量が増加しています。このニーズに対応するには、さらに多くの物理デバイスと仮想デバイスが必要です。プロビジョニングと現行構成の変更、新規導入の追跡、必要なアップグレード実施のいずれにおいても、ITスタッフが継続して対処するのは困難になっています。適切な管理システムなしでは、ネットワークデバイスの管理とカスタマイズに多くの時間と労力がかかる可能性があります。

A10は、的確で効率的な運用を実現し、運用コストを削減するために、既存設備内にある全Thunder/AXシリーズデバイスの管理を自動化するソリューションを提供しています。aGalaxy一元管理システムにより、物理デバイスと仮想デバイスの区別に関係なくすべてのA10デバイスをネットワークの単一ポイントから制御できるため、一元的に効率よく監視できます。aGalaxyにより、システムバックアップやデバイスアップグレードの開始などの操作に加え、証明書の管理、設定の比較、aFleXスクリプトの保存と適用といった高度なタスクも自動化および効率化されます。

aGalaxyに加え、RESTスタイルの管理APIであるaXAPIを使用して顧客独自の管理システムやサードパーティー製の管理システムに統合することも可能です。これにより、管理の柔軟性と運用効率を向上できます。複数のThunder/AXシリーズADCおよびCGNアプライアンスで構成された仮想シャーシシステム(aVCS)により、複数のアプライアンスを1つの統合されたシステムとして管理することが可能です。aVCSでは、トラフィックの増加に応じてアプライアンスを追加でき、1つの仮想シャーシで最大8台のアプライアンスがサポートされます。

関連製品

管理ソフトウェア aGalaxy

管理ソフトウェア aGalaxy

一元管理ソリューション

このエントリーをはてなブックマークに追加