製品カテゴリ

DDoS 防御

A10のADC (Application Delivery Controller)製品ラインとTPS (Threat Protection System)製品ラインは、DDoS攻撃の高まる脅威からシステムを保護し、可用性とセキュリティに優れた環境を実現します。重要なアプリケーションとネットワークを保護するためには、マルチレベルのDDoS防御、パフォーマンスの拡張性、および柔軟な導入構成が必要です。

マルチレベルのDDoS防御は、ゼロデイ攻撃の防御を行うA10のaFleX DPI(ディープパケットインスペクション)スクリプトテクノロジーを含め、ボリューム攻撃、プロトコル攻撃、リソース攻撃、高度なアプリケーションレイヤー (L7) 攻撃などの多様なクラスの攻撃に対して提供されます。パフォーマンスの拡張性は、DDoS攻撃の規模の拡大に対応するために不可欠となっています。A10のアプライアンス製品は、FPGAベースのFTA (Flexible Traffic Acceleration)テクノロジーにより、1台のアプライアンスで155 Gbps、クラスタリング時は最大1.2 Tbpsのスループットを実現できます。インバンド、アウトバンドや、ルーティング、トランスペアレントに対応した柔軟な導入構成をサポートしているため、Thunder TPSアプライアンスは、簡単に様々なネットワークアーキテクチャーへ統合することができます。

A10は、ネットワーク全体のDDoS防御を提供する幅広い機能セットと導入オプションを備えたThunder TPS製品ラインを含め、幅広いDDoS脅威検出および防御製品を提供しています。ThunderAXシリーズADCは、特定のサーバーリソースを標的としたDDoS攻撃にADCの機能セットの一部として対処するのに適しています。Thunder製品ラインとAX製品ラインはすべて、共有メモリーアーキテクチャーを活用して高いパフォーマンスを提供するA10のSSMP (Symmetric Scalable Multi-Core Processing) を採用した、ACOS (Advanced Core Operating System)プラットフォームの上に構築されています。このため、企業やサービスプロバイダー、Webサイトオペレーターは、ネットワークフローを効率的に追跡しながら、確実なDDoS防御を行うことができます。A10のDDoS防御ソリューションは、既存のファイアウォールとITインフラストラクチャーの負荷を軽減して補完します。

関連製品

大規模DDoS防御 (Thunder TPS)

大規模DDoS防御 (Thunder TPS)

次世代型のDDoS防御専用アプライアンス

アプリケーション配信 (Thunder ADC)

アプリケーション配信 (Thunder ADC)

最高クラスの次世代アプリケーションデリバリーコントローラー

アプリケーション配信 AXシリーズ

アプリケーション配信 AXシリーズ

アプリケーションデリバリーコントローラー

このエントリーをはてなブックマークに追加