アプリケーション配信 AXシリーズ

アプリケーションデリバリーコントローラー

AXシリーズ

A10ネットワークスのAXシリーズは、業界最高のプライスパフォーマンスを提供するアプリケーションプラットフォーム・サーバロードバランサです。マルチコア・マルチCPUの性能を最大限に引き出すA10の独自OS、 Advanced Core Operating System (ACOS) を採用することにより、これまでにないハイパフォーマンスなアプリケーション配信環境を構築することができます。 AXの Advanced Core Operating System (ACOS)アーキテクチャは、Scalable Symmetrical Multi-Processing (SSMP)テクノロジを搭載する革新的なOSであり、数々の賞を受賞しています。AXシリーズは、パフォーマンス、拡張性、信頼性において他社製品よりはるかに優れている製品で、規模やシステムに合わせて、豊富なモデルからお選びいただけます。

データシートダウンロード

製品に関するお問い合わせ

アーキテクチャーと主なコンポーネント

Web、DNSおよびその他サービスへのアプリケーション配信例

DMZ内セキュリティ装置の拡張、オフロードおよび高速化

  • 機能と利点
  • アプライアンス
  • 製品仕様
  • 関連資料

アプリケーションを高速化する、アプリケーションデリバリー機能

・ロードバランシング:高速なL4サーバーロードバランシングから、柔軟な条件付けが可能なL7ロードバランシングにまで対応。サーバーの負荷を分散させ、適切なサーバーにリクエストを分配することでアプリケーションのレスポンスを高速化させます。

・SSL アクセラレーション:SSL暗号化/復号化専用のASICを搭載したAXシリーズは、負荷の高いSSL処理からサーバーを解放します。サーバーはその処理能力をアプリケーション処理に専念させることが可能となり、Webサイトの高速化が実現します。

・GSLB :GSLBは、物理的な場所やサイトの稼働状況などを総合的に判断し、ユーザーを適切なサイトに振り分ける機能です。AXシリーズは、追加ライセンスなしでサポートしています。

・ADP:1台のAXシリーズを、仮想的に複数のパーティションに分割して複数のADCとして稼働させることによりマルチテナント環境を実現します。今までサービスごとに用意されていた機器は一台に統合され、ネットワーク構成がシンプルになるだけはなく、運用負荷も低減されます。

・aXAPI :外部アプリケーションからAXシリーズをコントロールすることができるaXAPIにより、従来GUIやCLIを介して手動で行っていた設定作業を自動化できます。これにより運用コストの削減、クラウドでのサービス提供時間の短縮等、効率的な次世代ネットワークを実現します。

追加コストなしで豊富なセキュリティ機能をサポート

AXシリーズのセキュリティ機能を利用すれば、追加の専用機器を用意することなく、サーバーの直前でDDoS攻撃防御や機密情報の漏えい防止(WAF)、認証負荷の軽減(AAM)などを使用することにより、サーバーへの攻撃を排除することができます。これらの機能は標準で搭載され、追加ライセンスなしで使用可能です。

・DDoS 防御:代表的なDDoS攻撃パターンを定義したIPアノマリー・フィルターを搭載。攻撃パケットをAXシリーズで排除し、サーバーに不要な負荷をかけません。正しいリクエストのみをサーバーに転送しつつ、サーバーを外部の攻撃から守ります。

・Web アプリケーションファイアウォール(WAF):Webサイトを攻撃から守り、コードの脆弱性を保護するとともに、データの漏えいを防ぎます。 A10のWAF機能は、既存のアプリケーションデリバリー機能と連携して動作し、Webサーバーをトータルでサポートします。

・アプリケーションアクセス管理(AAM):AAM機能によって、サーバー側における認証処理の負荷を軽減します。 不要なトラフィックや認証されていないトラフィックをバックエンド側のサーバーが受け取らないようにすることでデータセンターのインフラ保護を強化し、サーバーの効率を向上させます。

・SSLインサイト:クライアントのSSL暗号化通信を外部へ転送する前に一旦復号化し、平文でサードパーティ製のトラフィック検査装置(ファイアーウォール、UTMア プライアンスなど)に転送した後、再び暗号化することで、SSL通信でも通信内容を検査することが可能になり、企業内へのウイルス の侵入防御や情報漏えいを防止します。

IPv4枯渇対策/IPv6移行機能

2011年IANAでのグローバルIPv4アドレス在庫枯渇に加え、近年のスマートフォンを代表としたモバイル端末の爆発的な普及が後押しし、使用可能なIPv4アドレスは急速に減少し続けています。キャリアやサービスプロバイダは、サービス継続に必要なIPアドレスを確保するか、または既存のIPv4アドレスを延命する必要に迫られています。AXシリーズは、IPv4延命ソリューションであるCGN(Carrier Grade NAT)、IPv6移行ソリューションであるNAT64/DNS64、DS-lite、6rdを提供し、IPv4アドレスの最大活用といった短期的ソリューションからIPv6アドレスへの移行といった長期的なソリューションまでフルサポートします。

AXシリーズのパフォーマンスを支える独自OS ACOS

A10ネットワークスのアプリケーションプラットフォームAXシリーズは、A10の独自OS ACOS(Advanced Core Operating System)と64ビット対応の専用ハードウェアにより業界最高峰のパフォーマンスを実現します。A10の独自OS ACOSは、マルチコア・マルチCPU構成で、各CPUが完全に独立した並列処理を実現し、マルチコアCPU特有の問題であるデータコピーやロッキングをなくすことにより、CPUのパフォーマンスを最大限に発揮させることを可能にしています。

AXシリーズに搭載されたACOSの威力は、より高速なトラフィック処理や大容量のセッション管理が求められるアプリケーションでさらに発揮されます。このため、サーバ負荷分散だけにとどまらずその他のアプリケーションにおいても高いパフォーマンスを実現することができます。 A10は、この特徴を利用して、ACOSの機能を様々なアプリケーションに拡張しています。 IPv4枯渇対策となるキャリアグレードNATやDS-Liteは、大容量のセッション管理とIPv4・IPv6においても高いパフォーマンスが求められます。このようなアプリケーションでも、ACOSはルータ製品よりも大容量で収容能力の高いネットワーク環境を実現することができます。
高い拡張性を持つAXシリーズのACOSは、専用アプライアンスのみならず、様々な動作環境に対しても高い親和性を持っています。クラウドコンピューティング環境で必要となる仮想化環境においてもACOSであれば、柔軟に対応可能です。 ACOSは、その高いパフォーマンスと柔軟性・拡張性により、様々なアプリケーションのプラットフォームになり得るOSです。

オンデマンドの仮想アプライアンス:A10ネットワークスのAXシリーズは、さまざまなサービス規模やシステム構成、また成長に合わせてシステムを柔軟に拡張できるよう、包括的な仮想化ソリューションを提供しています。ハイパーバイザー上で動作する仮想アプライアンスは、ハードウェアに短時間で導入できるだけでなく、利用用途の変化に合わせて規模を縮小・拡大可能です。

拡張可能な高速アプライアンス:A10はデータセンターの効率化のためにパフォーマンスを重視しているだけではありません。最もコンパクトな筐体で構築されたA10のアプリケーションネットワーキングプラットフォームは業界最高速を誇り、そのパフォーマンスによってシステム全体が最適化され、最小限の運用コストでビジネスとアプリケーションの継続性を確保します。すべての機能はライセンス不要なため、新機能の導入時にも追加の費用が発生しません。また、複雑なライセンス不要な分、導入が迅速化され、社内での運用も合理化されます。

AXシリーズ ベーシックモデル【販売終了】

製品名 AX1000-11 AX1030 AX2500 AX2600
-SSL -GC -GF -GCF -GC-SSL -GF-SSL -GCF-SSL
スイッチング/ルーティングASIC搭載 - - - -
フレキシブルトラフィックASIC搭載 - - - -
SSLアクセラレーションASIC(オンボード)
SSLアクセラレーションASIC(追加) - - - -
圧縮ASICカードオプション追加可能枚数 - - - - -
DCモデル有無 - -
L4スループット 4G 7.5G 11G 19G
L4 CPS 153K 430K 300K 355K
SSL CPS(1024bit) 5.5K 5.5K 8.2K 30K 12K 33K
SSL CPS(2048bit) 1.1K 1.2K 1.8K 5K 2.7K 11K
インターフェイス
ギガピットカッパー 6 6 8 24 0 16 24 0 16
ギガピットファイバ-SFP(ミニGBIC) 2 2 4 0 24 8 0 24 8
10Gファイバ-SFP+ 0 0 0 0 0 0 0 0 0
10Gファイバ-XFP 0 0 0 0 0 0 0 0 0
40Gファイバ-QSFP 0 0 0 0 0 0 0 0 0
冗長化電源対応 ○(オプション)
ファン 固定 ホットスワップ スマートファン
標準機能 ソリッドステートドライブ(SSD)、管理インターフェイス、コンソールポート
最大消費電力 155W 155W 250W 265W 291W 306W
電源 250W デュアル400W RPS (オプション) デュアル400W RPS
入力電圧、周波数 AC100~240V , 50~60Hz AC100~240V , 50~60Hz/DC-48V
外形寸法 44.45mm(高さ)×  439.42mm(幅)×  424.18mm(奥行) 43.18mm(高さ)×  436.9mm(幅)×  421.64mm(奥行) 44.45mm(高さ)×431.8mm(幅)× 553.72mm (奥行)
ラックサイズ(標準19インチラック) 1U
重量 6.8kg 7.9kg 11.3kg

AXシリーズ ベーシック10G搭載モデル【販売終了】

製品名 AX3030 AX3000 AX3000-11 AX3530
-GC -GCF -GC-SSL -GC-SSL -GCF -GCF-SSL-1N3x1 -SSL-2N3x2-A
スイッチング/ルーティングASIC搭載 - - - -
フレキシブルトラフィックASIC搭載 - - - -
SSLアクセラレーションASIC(オンボード) - -
SSLアクセラレーションASIC(追加) - - - -
圧縮ASICカードオプション追加可能枚数 - - - - -
DCモデル有無
L4スループット 27G 22G 30G 115G
L4 CPS 580K 440K 1M 1.3M
SSL CPS(1024bit) 12K 12K 35K 12K 51K - 120K
SSL CPS(2048bit) 2.7K 2.7K 12K 2.7K 24K - 98K
インターフェース
ギガピットカッパー 6 16 8 16 8 8 4
ギガピットファイバ- SFP(ミニGBIC) 2 0 8 0 8 8 2
10Gファイバ- SFP+ 2 4 4 4 4 4 12
10Gファイバ- XFP 0 0 0 0 0 0 0
40Gファイバ- QSFP 0 0 0 0 0 0 0
冗長化電源対応
ファン ホットスワップ スマートファン
標準機能 ソリッドステートドライブ(SSD)、管理インターフェイス、コンソールポート
最大消費電力 188W 308W 323W 323W 326W 467W 511W
電源 デュアル400W RPS デュアル750W RPS
入力電圧、周波数 AC 100~240V , 50~60Hz/DC-48V
外形寸法 44.45mm(高さ)
×439.42mm(幅)
×424.18mm(奥行)
43.18mm(高さ)×436.9mm(幅)×421.64mm(奥行) 44.45mm(高さ)
×431.8mm(幅)
×553.72mm(奥行)
ラックサイズ(標準19インチラック) 1U
重量 8.8kg 11.3kg 13.4kg

AXシリーズ L4CPS/セキュリティ強化モデル(1U)【販売終了】

製品名 AX3200-12 AX3400
-SSL-1N3x1 -SSL-1N3x1
スイッチング/ルーティングASIC搭載
フレキシブルトラフィックASIC搭載 ○(FTA2) ○(FTA2) ○(FTA2x2) ○(FTA2x2)
SSLアクセラレーションASIC(オンボード)
SSLアクセラレーションASIC(追加) - -
圧縮ASICカードオプション追加可能枚数 - - - -
DCモデル有無
L4スループット 19.5G 38G
L4 CPS 1.1M 2.5M
SSL CPS(1024bit) 12K 44K 12K 84K
SSL CPS(2048bit) 2.7K 24K 2.7K 24K
インターフェース
ギガピットカッパー 20 20
ギガピットファイバ-SFP(ミニGBIC) 4 4
10Gファイバ-SFP+ 4 4
10Gファイバ-XFP 0 0
40Gファイバ-QSFP 0 0
冗長化電源対応
ファン ホットスワップ スマートファン
標準機能 ソリッドステートドライブ(SSD)、管理インターフェイスコンソールポート
最大消費電力 313W 324W 338W 349W
電源 デュアル400W RPS
入力電圧、周波数 AC 100~240V , 50~60Hz/DC-48V
外形寸法 43.18mm(高さ)×436.9mm(幅)×624.8mm(奥行)
ラックサイズ(標準19インチラック) 1U
重量 11.8kg 12.0kg

AXシリーズ L4CPS/セキュリティ強化モデル(2U)【販売終了】

製品名 AX5200-11
-SSL-1N3x2 -SSL-1N3x4
スイッチング/ルーティングASIC搭載
フレキシブルトラフィックASIC搭載 ○(FTA2x2) ○(FTA2x2)
SSLアクセラレーションASIC(オンボード) - -
SSLアクセラレーションASIC(追加)
圧縮ASICカードオプション追加可能枚数 - -
DCモデル有無
L4スループット 40G
L4 CPS 4.8M
SSL CPS(1024bit) - 155K 155K
SSL CPS(2048bit) - 68K 130K
インターフェース
ギガピットカッパー 0
ギガピットファイバ-SFP(ミニGBIC) 4
10Gファイバ-SFP+ 0
10Gファイバ-XFP 16
40Gファイバ-QSFP 0
冗長化電源対応
ファン ホットスワップ スマートファン
標準機能 ソリッドステートドライブ(SSD)、管理インターフェイスコンソールポート
最大消費電力 660W
電源 デュアル1200W RPS
入力電圧、周波数 AC 100~240V , 50~60Hz/DC-48V
外形寸法 88.9mm(高さ)×431.8mm(幅)×736.6mm(奥行)
ラックサイズ(標準19インチラック) 2U
重量 28kg

AXシリーズ L4CPS/セキュリティ強化モデル(3U)

製品名 AX5630
-SSL-2N3x2_B -SSL-2N3x4_B -SSL-4N3x4
スイッチング/ルーティングASIC搭載
フレキシブルトラフィックASIC搭載 ○(FTA2x4) ○(FTA2x4) ○(FTA2x4) ○(FTA2x4)
SSLアクセラレーションASIC(オンボード) - -
SSLアクセラレーションASIC(追加) -
圧縮ASICカードオプション追加可能枚数 - -
DCモデル有無
L4スループット 77Gbps
L4 CPS 6M
SSL CPS(1024bit) - 175K 175K 180K
SSL CPS(2048bit) - 100K 172K 174K
インターフェース
ギガピットカッパー 0
ギガピットファイバ-SFP(ミニGBIC) 4
10Gファイバ-SFP+ 24
10Gファイバ-XFP 0
40Gファイバ-QSFP 4
冗長化電源対応
ファン
標準機能
最大消費電力 890W 934W 978W 1050W
電源 2+1 1200W RPS
入力電圧、周波数 AC 100~240V , 50~60Hz/DC-48V*1
外形寸法 134.62mm(高さ)×429.26mm(幅)×711.2mm(奥行)
ラックサイズ(標準19インチラック) 3U
重量 30.4kg
このエントリーをはてなブックマークに追加