最新情報

A10のThunderシリーズ最新モデルがInterop Tokyo 2017「Best of Show Award」で グランプリおよび準グランプリを受賞

セキュアアプリケーションサービスカンパニーであるA10ネットワークス株式会社(本社:東京都港区、日本法人代表 兼 社長 米国本社ヴァイスプレジデント兼務:川口 亨、以下A10)は、幕張メッセで開催中の「Interop Tokyo 2017」にて、アプリケーションサービスゲートウェイ「Thunderシリーズ」の最新モデルが「Best of Show Award」にグランプリおよび準グランプリを受賞したことを発表します。

第3世代のSSL / TLS専用ハードウェアを搭載したA10 Thunder ADCの最新モデル「A10 Thunder 4440S ADC」がパフォーマンスオプティマイゼーション部門においてグランプリを、Gi/SGi ファイアウォール機能を搭載したThunderシリーズのハイエンドモデル「A10 Thunder 14045」がキャリア/ISPネットワーキング部門において準グランプリを受賞しました。

Best of Show Awardは、Interop Tokyo出展企業各社がエントリーした300近い新製品を、IT業界の有識者からなる審査会が分野ごとに審査し、優秀製品を決定するイベントです。

■A10 Thunder 4440S ADC:パフォーマンスオプティマイゼーション部門グランプリ受賞 ― PFS/ATS対応のSSL暗号処理を高速に処理する高い性能が、デモで確かに発揮されたことが高評価

A10 Thunder 4440S ADCのグランプリ受賞理由として審査員より「Perfect Forward Secrecyの必要性が高まる中で、そのパフォーマンスを上げることに非常に注力していて、独自技術や汎用CPU、ASICの組み合わせにより、PFSについて自社従来製品の10倍、他社製品の1.5倍の性能を実現していた。また、動態展示により9時間近くデモをしていてfailureがゼロだったことも評価する。日本は、国際的にSSL対応が遅れているといわれているが、こういった製品で日本のSSL化促進に大きく貢献することを期待する」というコメントをいただいています。

●第3世代のSSL / TLS専用ハードウェア搭載 A10 Thunder 4440S ADC

Thunder 4440s ADC

A10 Thunder 4440S ADCを始めとする、第3世代SSL / TLS専用ハードウェアを搭載した最新モデルは、2017年6月6日より順次提供を開始しました(プレスリリース)。サイトやアプリでの採用が進む、高度で処理負荷の高いPFS/ATSに対応したSSL暗号処理を高速化し、旧モデルと比較して約10倍、同価格帯の他社製品と比較して最大2倍のSSL暗号処理性能を実現しています。同モデルは、次世代ADC「A10 Thunder ADC」、SSL可視化製品「A10 Thunder SSLi」および、ハイパフォーマンスセキュリティプラットフォーム「A10 Thunder CFW」で提供しています。

■ A10 Thunder 14045:キャリア/ISPネットワーキング部門準グランプリ受賞 ― モバイルキャリアに必要となるCGN/IPv6とファイアウォール機能を一つの筐体で提供していることが高評価に

A10 Thunder 14045の準グランプリ受賞理由として審査員より「IPv4、IPv6両プロコトルに対応したファイアウォールで、今まさにIPv6移行を進めるモバイル通信キャリアなどに必要となる、様々な変換技術に対応。また1台の筐体に様々な機能を集約することで、低コスト化を実現。300Gbpsを超える性能も高く評価する」というコメントをいただいています。

●Thunder シリーズハイエンドモデル A10 Thunder 14045

Thunder 14045

A10 Thunder 14045は、通信事業者向けGi/SGiファイアウォールを搭載したThunderシリーズのハイエンドモデルです。通信事業者に必要となるファイアウォール機能やDDoS 防御機能、IPv4枯渇対策/IPv6移行機能(CGN)を集約し、通信事業者の自社インフラストラクチャや加入者向けに、ハイパフォーマンスかつ安全なネットワークを提供します。

●Interop Tokyo 2017での受賞の様子

A10は2009年よりInteropへの出展を続け、最新のネットワーク技術を日本市場に提示し続けてきてました。A10はこれらの技術を元にした高性能なソリューションを、高いコストパフォーマンスで提供し、今後も日本の企業や事業者のネットワークを支えてまいります。

●Interop Tokyo 2017「Best of Show Award」ページ

https://www.interop.jp/2017/exhibition/bsa.html

A10 Networks / A10ネットワークス株式会社について

A10 Networks(NYSE: ATEN)はセキュアアプリケーションサービスにおけるリーディングカンパニーとして、高性能なアプリケーションネットワーキングソリューション群を提供しています。お客様のデータセンターにおいて、アプリケーションとネットワークを高速化し可用性と安全性を確保しています。A10 Networksは2004年に設立されました。米国カリフォルニア州サンノゼに本拠地を置き、世界各国の拠点からお客様をサポートしています。

A10ネットワークス株式会社はA10 Networksの日本子会社であり、お客様の意見や要望を積極的に取り入れ、革新的なアプリケーションネットワーキングソリューションをご提供することを使命としています。

詳しくはホームページをご覧ください。

URL:http://www.a10networks.co.jp/

Facebook:http://www.facebook.com/A10networksjapan

A10 Networks, A10 ロゴ, A10 Thunder, Thunder, ACOS, A10 Harmonyは米国およびその他各国におけるA10 Networks, Inc. の商標または登録商標です。その他上記の全ての商品およびサービスの名称はそれら各社の商標です。

お問合わせ

A10 ネットワークス
ビジネス開発本部 マーケティング部
03-4520-5700
jinfo@a10networks.com

このエントリーをはてなブックマークに追加