株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス

AXシリーズで信頼性の高いCGNサービスを実現

株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス

「 AXシリーズはコストパフォーマンスに優れた製品であると感じています。
また、A10にはアプリケーションの透過性に関わる機能要望に関しても、短い期間で迅速に対応してもらえ、販売パートナーの手厚いサポートもあり短期間でのサービス開始が可能になりました。

  • 課題 : グローバルIPv4アドレスの枯渇 / 収容ユーザ数の急増
  • 導入の決め手 : コストパフォーマンス / 迅速な機能実装、サポート
  • 利用機能 : CGN(キャリアグレードNAT)
  • 使用機種 : AXシリーズ
  • 導入効果 : 大規模ユーザの収容 / CGN環境下でアプリケーションの透過性を実現

株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス(以下、Wi2)は、国内最大級のエリア数を持つ公衆無線LANサービス事業者です。全国各地で無線LANスポット展開している「Wi2 300」サービスは、面倒な手続きなしですぐに使用できる高品質なサービスで、スマートフォンやノートパソコン、ゲーム機など、ほぼ全ての無線LAN端末が利用可能となっています。同社は3G環境を利用しにくい海外からの旅行客へのサービス展開も視野に入れた広範囲なサービスを提供しています。

急増する接続端末に割り振るためのIPアドレス数確保が課題

Wi2は、従来接続してくるクライアント端末に対して、グローバルIPv4アドレスを割り振ってサービスを提供していました。しかし、新規IPv4アドレスが枯渇する一方、急激な接続端末数の増加が予想されたため、IPv4アドレスの有効活用が急務となりました。

CGN(キャリアグレードNAT)機能による課題解決

Wi2は、この課題を解決するため、IPv4アドレスあたりの収容数を拡張することができるCGN(キャリアグレードNAT)に着目しました。CGNによるNAT構成により、接続端末にプライベートIPv4アドレスを使用することができるようになり、1グローバルIPv4アドレスあたりの端末収容効率を向上させることが期待されました。このCGNサービスを構成するにあたり、同社は、あらゆるアプリケーションが問題なく使用できる高いアプリケーションの透過性と、信頼性の高いサービスを提供できる高い安定性を要件として、製品の選定を開始しました。

コストパフォーマンスと迅速な機能実装でA10のAXシリーズを選択

機器選定にあたっては、他社ルータ製品とA10ネットワークスのAXシリーズが同時に検討されました。高額なルータ製品と比較してコストパフォーマンスに優れたAXシリーズが有力候補として上げられましたが、一部要件を満たすために必要な機能がありました。A10とA10の販売パートナーは、協力してこの要求に対し迅速に追加機能を実装しました。この迅速な対応が評価され、AXシリーズの採用が決定しました。採用決定後、翌月には同社のユーザ向けにCGN配下でのWi-Fiサービスが開始されました。

高いアプケーション透過性と安定性を実現したCGNシステムの実現

AXシリーズは、Wi2のシステム内に設置され、冗長構成によって動作しています。CGN機能を提供するAXシリーズでは、「Max users per IP」機能により、1IPあたりの最大ユーザ数を柔軟に制御しています。また、ロギング機能を活用しサービスの利用状況を常に監視してます。 AXシリーズによるCGN機能は、Wi2の安定したシステム環境下で動作しており、運用開始から半年経過した現在もユーザ側からアプリケーションの透過性に関する問題が報告されることもなく、安定して稼働します。

高品質なサポートによる短期間でのサービス開始

Wi2の技術本部 課長 浅貝 修一朗氏は次のように述べています。 「AXシリーズはコストパフォーマンスに優れた製品であると感じています。また、A10にはアプリケーションの透過性に関わる機能要望に関しても、短い期間で迅速に対応してもらえ、販売パートナーの手厚いサポートもあり短期間でのサービス開始が可能になりました。」 Wi2では、今後さらなるサービス規模の拡大が見込まれており、これに合わせて、CGNを提供するAXシリーズの拡張も計画されています。

ネットワーク構成図

ネットワーク構成図

AX シリーズについて

A10 ネットワークスのAX シリーズは、業界最高のプライスパフォーマンスを提供する次世代のアプリケーションネットワーキングプラットフォームです。 ハイパフォーマンスで拡張性の高いWeb アプリケーションデリバリーサービスを構成し、アプリケーションの可用性を最大化することによって企業やISP のビジネスをサポートします。 AX の Advanced Core Operating System(ACOS)アーキテクチャは、Scalable Symmetrical Multi-Processing (SSMP)テクノロジを搭載する革新的なOS であり、数々の賞を受賞しています。 設計段階から最適化されたマルチCPU アーキテクチャを持つACOS は、パフォーマンス、拡張性、信頼性において他社製品よりはるかに優れています。 詳しくはこちらのホームページをご覧ください。
http://www.a10networks.co.jp/

ダウンロード

こちらより本事例の資料がダウンロード可能です。
PDFをダウンロードする

関連製品

アプリケーション配信 AXシリーズ

AXシリーズは、パフォーマンス、拡張性、信頼性において他社製品よりはるかに優れている製品で、規模やシステムに合わせて、豊富なモデルからお選びいただけます。

A10 Networks / A10ネットワークス株式会社について

A10 Networks(NYSE: ATEN)はアプリケーションネットワーキングおよびセキュリティ分野におけるリーダーとして、高性能なアプリケーションネットワーキングソリューション群を提供しています。お客様のデータセンターにおいて、アプリケーションとネットワークを高速化し可用性と安全性を確保しています。A10 Networksは2004年に設立されました。米国カリフォルニア州サンノゼに本拠地を置き、世界各国の拠点からお客様をサポートしています。

A10ネットワークス株式会社はA10 Networksの日本子会社であり、お客様の意見や要望を積極的に取り入れ、革新的なアプリケーションネットワーキングソリューションをご提供することを使命としています。

詳しくはホームページをご覧ください。

URL:http://www.a10networks.co.jp/

Facebook:http://www.facebook.com/A10networksjapan

A10 Networks、A10 Harmony、A10ロゴ、A10 Lightning、A10 Thunder、aCloud、ACOS、ACOS Policy Engine、Affinity、aFleX、aFlow、aGalaxy、aVCS、aXAPI、IDaccess、IDsentrie、IP-to-ID、SSL Insight、Thunder、Thunder TPS、UASG、および vThunderは米国およびその他各国におけるA10 Networks, Inc. の商標または登録商標です。その他上記の全ての商品およびサービスの名称はそれら各社の商標です。

お問合わせ

A10 ネットワークス
ビジネス開発本部 マーケティング部
03-5777-1995
jinfo@a10networks.com

このエントリーをはてなブックマークに追加